FC2ブログ
ホーム > 演奏会 > 7/1 ジョイントコンサート2018

7/1 ジョイントコンサート2018

2018年07月06日(金) 01:09

こんにちは!

今回は7/1に行われた
上智大学混声合唱団アマデウスコールと一橋大学津田塾大学合唱団ユマニテの
ジョイントコンサート2018 の様子をお届けしたいと思います!!
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございましたm(__)m
g.jpg




まず、体操、ブレス、発声をいつも通りにしっかり行い
a_20180706005729789.jpg

その後各ステージのリハーサルをしました~!
b_201807060101247f9.jpg








各ステージの紹介をしていきます!!

第1ステージはユマニテの単独ステージで、
「太陽と海と季節が」  (作詞:高野民雄 作曲:森山至貴) 
さわやかで美しい旋律の中で、最後には前向きな気持ちになれる素敵な曲を、情感たっぷりに演奏できました。
ユマニテらしい音楽をお届けできたのかな、と思います。


第2ステージはアマデウスコールさんの単独ステージで、
「落葉松」 (作曲:小林秀雄) をお届けしました!
文責は準備もあってしっかりと演奏を聴くことはできなかったのですが、
演奏を聴いた人によると、ジーンとする曲で、とても素敵な演奏だったそうです。


第3ステージは、今回が委嘱初演となる 混声合唱組曲「うつむく青年」 
この第3ステージは、アマデウスコールさんとユマニテの合同ステージでした!
普段はともに活動することがない二つの団体が、心を一つに一つの音楽を作るってなんだか感動的ですよね。

この「うつむく青年」は、深いメッセージ性を持つ歌詞と、比較的シンプルなのに感動的で味わい深いメロディが、
絶妙に絡み合った素晴らしい曲集です。委嘱初演という形で、この曲集に関われたことを大変うれしく思っている文責です。
これから、広く歌い継がれ、多くの人の心に響いていけばいいなあと思います。









そしてそして、かわいい一年生のオフショットを載せたいと思います!!!

c.jpg
一女ちゃんたちです 
ぼかしているけど伝われ!いちじょの素晴らしさ! フレッシュみが深い、尊い、控えめに言ってかわいい。

d.jpg
そして一男。
ねえねえよくない?おしゃれじゃない?いい写じゃない?







今回のジョイントコンサートにお越しくださった皆様、本当にありがとうございました!
今後とも一橋大学津田塾大学合唱団ユマニテをよろしくお願いします♪

次回のコンサートのお知らせです!
12月24日(月・祝) 第56回定期演奏会
場所は、練馬文化センター 大ホール(練馬駅 徒歩1分)
たくさんのご来場お待ちしております!!


以上、現在バイト難民のソプ二女がお届けしました\(^o^)/
スポンサーサイト

カテゴリ:演奏会

▲page top

コメント(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
特殊文字
非公開コメント

トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ